ホワイトニング|横浜みなとみらい駅から徒歩3分の歯科医院 | ランドマーク歯科三島

診療時間
9:30~14:30
16:00~20:00

※祝祭日は休診です※最終受付は診療時間の30分前です
▲:~19:00
★:9:30~16:30
新型コロナウイルスの影響で、急遽診療時間の変更またはお休みをいただく場合がございます。ご了承ください。
※基本的には予約制とさせて頂いております

〒220-8107
神奈川県 横浜市 西区
みなとみらい2-2-1
ランドマークタワー7F
クリニックフロア

tel. 045-222-5655
  • 地図
  • メニュー

ホワイトニング

生えてまもない頃は白く透明感のある歯も、時間が経つにつれてだんだんと黄色くなっていきます。
歯の黄ばみの主な原因としては、汚れと加齢があげられます。
煙草のヤニや、カレー・コーヒー・紅茶・赤ワインなどの着色汚れが歯についたり、歯垢や歯石がこびりついて歯が黄ばむことがあります。また、加齢とともに歯の表面のエナメル質は薄くなり、歯の内側の象牙質の色が濃くなるため、清潔にしていても黄ばんで見えることもあります。 さらに遺伝や代謝異常、投薬の影響で歯の色が変わることもあります。

ホワイトニングのメリット

白く清潔な歯は、爽やかで健康的なイメージに繫がります。そのため、笑顔をより魅力的にしたい、印象をさらに良くしたいとお考えの方には当院ではホワイトニングをおすすめしております。結婚式を控えた方や、営業職など人前に出ることの多い方は、ホワイトニングで白い歯になることでさらにイメージアップを計ることができます。
なお、短時間で効果を感じたい方には「オフィスホワイトニング」、空き時間に行いたい方や白さを長持ちさせたい方には「ホームホワイトニング」がおすすめです。

ホワイトニングの安全性

すべての歯科医院では、厚生労働省によって認可されたホワイトニング剤を適切な方法で使用しています。 主成分は過酸化水素のため、エナメル質が薄い方の中にはホワイトニングをすることで一過性の知覚過敏になることもあります。ホワイトニングが終われば、たいていは症状が落ち着いていきます。
その他にもホワイトニングで何らかの症状が起こりましたら、すぐにホワイトニングを行った歯科医院にご相談ください。お口の状態を確認し適切な対処を受けることができます。

ホワイトニングの注意点

むし歯や歯周病、知覚過敏などのある方がホワイトニングを受けると、痛みを感じることがあります。また、歯にひびがある場合は、亀裂部分から強い刺激を受けることで、歯そのものを損傷する可能性もあります。
なお、歯の神経が死んで黒ずんでいる場合は、ホワイトニング後もまわりの歯と色調を合わせにくいためおすすめできません。
また、14歳以下の方は、歯の成長を妨げる可能性があることからホワイトニングはお受けいただけません。妊娠・授乳中の方も、ホワイトニング剤の成分が胎児・乳児に与える影響を考えてお控えいただいております。